諫早市で注文住宅を建てるなら安心のスマイフルホームへ

スマイフルホーム|Works

作品・インタビュー

Vol.17  T様 - Olive -

諫早の工務店スマイフルホームで新築した島原の注文住宅のスキップフロア

大好きな家で家族と一緒に過ごす

なにげない日常の中の小さな幸せ。

女性があこがれる素朴なかわいさの「Olive」。ラップサイディングの外壁とカバードポーチが印象的な「Holidays」。スマイフルホームが提案する2つのスタイルのいいとこどりをしたT邸は、自分好みに楽しむミックススタイルの家。「好きなようにしていいよ」。ご主人のひと言が奥さまの気持ちをぽんと後押ししてくれました。

諫早の工務店スマイフルホームで新築した島原の注文住宅の家族写真
諫早の工務店スマイフルホームで新築した島原の注文住宅のリビングルーム
諫早の工務店スマイフルホームで新築した島原の注文住宅のキッチン

まず目を引くのが明るく開放的なリビング。「家族みんなが一緒に過ごす場所だから、広くゆったり」とリクエスト。天井で回るシーリングファンがやわらかな空気をめぐらせ、家族だんらんの時間をそっと包みます。無垢の床におもちゃを広げて仲良く遊んだり、家の中を元気よく走り回ったり。そんな子どもたちの様子を見渡しながら、キッチンに立って料理をするのが楽しみに。「このなにげない時間がこんなにも愛おしいなんて」。そう思えるのも、ウッドワンのキッチンにミーレの食洗器など、奥さまの「好き」をつめ込んだ空間になったからなのかもしれません。

諫早の工務店スマイフルホームで新築した島原の注文住宅のキッズルーム

子ども部屋にも並々ならぬこだわりが。造作のロフトの下には勉強机と収納スペースを造りつけて必要なものをコンパクトに。そして成長してもずっと使えるようシンプルに。「自分の部屋ができてうれしい」「秘密基地みたいでワクワクする」と子どもたちもお気に入り。「今はまだ寝室で家族みんなで寝ています。いつかは自分たちの部屋で1人で寝るようになるのかな」。ちょっと先の未来を寂しく思いながらも、休みの日にはホームシアターで映画を見ながらのんびり。家族をぐっと深める大切な時間なのです。

プライベートルームにつながる階段の途中には、スキップフロアで遊び心を。ここは家族みんなの共有スペース。リビングで過ごす家族の気配を感じながらも、自分だけの時間が過ごせるちょっと特別な場所です。スキップフロアと階段の下には、デッドスペースをいかした半地下のような収納部屋も。普段あまり使わないものなどをたっぷり収納でき、家の中がすっきりと片づけられて便利。もちろん、これも奥さまのリクエストです。

諫早の工務店スマイフルホームで新築した島原の注文住宅のワークスペース

子育て中のママは子どもが優先になりがち。だからこそ自分に戻る時間も大切にしたいもの。そこでリビングの隣にある和室には、奥さまの趣味であるミシンができるスペースを。畳の下の収納スペースを開けると色とりどりの布がずらりと並んでいます。「子どもたちのバッグやシューズ入れをつくったりしています」。自分の時間を大切にしながらも、やっぱり一番に思うのは家族の笑顔なのです。

Photo Gallery