雲仙市愛野町でサーファーズハウスといえばスマイフルホームへ

スマイフルホーム|Works

作品・インタビュー

Vol.63  Y様邸 - Holidays -

★担当したスタッフが語るお客様との家づくりレポート 

DJI_0944-強化.jpg

うまく光を取り込むと、こんなに明るく

SMiFULHOME Holidays No.063

スマイフルホームでは現在、4つのスタイルの家づくりを展開しています。家族構成や土地の広さ、暮らしに求めるもの…。それらが似ていたら、「みんな同じような家になるんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、そうならないのが家づくりの面白いところ。だって、施主さまの個性はひとりひとり違うから。打ち合わせを重ねながら要望をくみ取り、家づくりに反映させるのがスマイフルホームの使命です。

担当したスタッフが語るお客様との家づくりレポート 

_BTX7547.jpg

スマイフルホームでは、お客さまと打ち合わせを重ねた後、その要望をできるだけ取り入れた間取りを考えています。土地の形や日当たり。家族みんなが集まるLDKの広さ。希望する部屋数。家事がはかどる生活動線かどうか。いろんなことに気を配ります。中でも配置次第で間取りががらっと変わるのが「階段」。ただ上り下りするだけの存在ではないんです。

_BTX7336.jpg
_BTX7469.jpg

2階建てのお家であれば必ずある階段。昔の家は玄関を入ったらすぐ階段がある住宅が主流でした。しかし今はお家によって階段のカタチもいろいろ。どこにつけるか、どんなタイプのものをつけるかで動線や室内の印象が大きく変わります。今回、Y邸に取りつけたのは「ストリップ階段」。段と段の間に板がなく、踏み板と骨組みだけで構成された階段のこと。視線の抜けを持たせて、空間の軽やかさを演出してくれます。開放感のある吹き抜けとストリップ階段はベストな組み合わせ。

高い吹き抜けから取り込んだ光をさえぎることなく、明るさを部屋中に届けてくれます。Y邸のリビングは24.5畳とかなり広いんですが、実際よりも空間が広く見え、のびやかに。オーダーでつくったアイアンの手すりもいい感じです。ご主人からも「めっちゃいい」とお墨付きをいただきました。

_BTX7416.jpg
_BTX7474.jpg

スマイフルホームのお客さまは、「奥さんの好きなように」というご主人がほとんど。しかし今回のY邸はご主人の方が家づくりに積極的に参加。「和室の一角に勉強できるスペースをつくりたい」「TVボードのクロスはモルタル風がいい」「洗面スペースは広く、鏡は大きく」などなど。やりたいことが明確で、打ち合わせもアツく、楽しく!「自分も使うからキッチンにもこだわりたい」と、キッチン天井にはレッドシダーを張り、キッチン前にはヘリンボーンのあしらいでかっこよく。Holidaysのお家によく似合うマリンランプも取り付けました。これはモデルハウスを見て気に入ってくれたそうです。

_BTX7317.jpg
_BTX7504.jpg
_BTX7372.jpg

そして最近、リクエストとして多いのがガレージ。Y邸ではリビングから行き来できるように設計しています。釣りの道具を並べたり、テレビを置いたり。ご主人の趣味部屋として活用されるそうです。家族との時間はもちろん、仕事の疲れや日々のストレスから開放され、自分を取り戻すのも同じくらい大切。わくわくするような秘密基地、男のロマン。一緒にかなえましょう!

_BTX7511.jpg
_BTX6968.jpg
_BTX7356.jpg

もちろん、奥さまや家族のための気配りも忘れていません。寝室にはワークスペースを造作し、奥さまが仕事で使う参考書などを開いて勉強できるように。またお風呂は子どもと一緒にゆったり入れるよう、浴槽の広さをいつもより少し広くしています。

_BTX7400.jpg
_BTX7380.jpg

Y邸が建つのは周囲を畑や田んぼなどに囲まれた自然豊かなロケーション。パイングレイッシュブルーのサーファーズハウスがぽつんと1軒だけ。庭にはヤシの木がそよぎ、花ブロックのあしらいもかっこよく。まわりに家がないため遠くからでも目立ち、ひときわ存在感を放っています。引き渡しをしたのは田植えが始まる前。鏡のようにきらきらと輝く水面に、青い空やライトアップされたサーファーズハウスが映り込んで。映画のワンシーンのようにかっこよかったです。Yさまご家族だけの特権ですね。外構はまだ未完成。これからご自身で仕上げていくそうなので、完成を楽しみにしています。

_BTX7046.jpg
DJI_0919.jpg

SMiFULHOME HOUSE DATA

 

■家族構成:3人


■敷地面積:124.21㎡(37.57坪)


■延床面積:151.53㎡(45.84坪)


施工期間:約4か月

_BTX6962.jpg

Photo Gallery